全国観光特産検定

全国観光特産検定 観光特産士® 全国観光特産検定は、全国の特産品を持つ地域の観光や文化に関し、一定の知識を持った人に一般社団法人日本観光文化協会が合格証を付与するものです。

マスメディアでの紹介

広報かほくNo1303 令和3年2月1日号

そば研が日本観光特産大賞2020金賞「優秀賞」に輝く

2021年1月6日(水)山形新聞

冷たい肉そば 全国金賞

日本観光文化協 特産品コンテスト
[河北]日本観光文化協会(東京)が主催する特産品のコンテスト「日本観光特産大賞2020」で、河北町のかほく冷たい肉そば研究会(逸見朋愛理事長)の「冷たい肉そば」が全国各地の73品の中からグランプリに次ぐ「金賞『優秀賞』」を受賞した。同会は受賞を励みに、冷たい肉そばの一層の知名度アップへ意気込んでいる。(・・・)

河北町の魅力

1.かほく冷たい肉そば研究会

コシの強い田舎そばをきりりと冷やし、鶏肉からダシをとった甘じょっぱい冷たいタレをかけ、親鶏のチャーシューと小口に刻んだネギをのせる。素朴でありながら一度食べると癖になる。昔から河北町民に愛され守り続けてきた郷土の味です。

現在は町内13店舗のそば屋さんでかほく冷たい肉そばを食べることができます。

冷たい肉そば発祥の地「谷地の肉そば会」|河北町商工会

2.「冷たい肉そば」を味わうには

県内の各地域には「そば街道」と呼ばれるそば屋の続くエリアがあり、県外からも多くの人たちが集る。特に最上川流域にある山形三大そば街道とよばれる「尾花沢・大石田・村山」で食べられる蕎麦は、挽きたて打ち立てゆでたてで香り豊かである。「そば街道」の人気店をご紹介している。県外の有名店は東京・小川町にある「河北や」がある。

お取り寄せ:商品購入 - NPO法人 かほく冷たい肉そば研究会
山形県河北町の魅力発信を目的として、東京・三軒茶屋に河北町営業拠点としての役割も兼ねるアンテナショップがオープン。
かほくセレクトショップ 雛音(ひなの) 住所:東京都世田谷区三軒茶屋2-12-10-1F

3.ベニバナの郷

紅染め

河北町は「べに花の里」です。江戸時代には、特産の「最上紅花」(昔は村山地方を最上といいました)が植えられ、可憐な花びらは紅餅(花餅)となって、はるばる京都へ送られました。そして、京都の紅屋の手によって紅餅から真っ赤な紅がつくられ、それが京おんなの唇を彩るとともに、紅色の美しい衣装を染めあげました。神秘的とも思える紅の美しさは、いつの時代も女性のあこがれのまとでした。

それほどまでに貴ばれた紅花でしたが、明治になると外国産の化学染料に押されて姿を消してしまいました。しかし、その後も宮中や皇太神宮の式典で用いられる服装はいつも本県産の紅花で染められ、紅花はひそかに生き続けてきました。

この資料館は、近郷きっての富豪だった堀米四郎兵衛の屋敷跡で、屋敷には武器や生活用品および古文書など5,000点を保存しています。昭和57年にこれらの寄贈を受け「紅花資料館」として昭和59年5月に開館したものです。

【お問い合わせ】河北町紅花資料館
 〒999-3511 山形県西村山郡河北町谷地戊1143 TEL:0237-73-3500

特産品

紅花 、さくらんぼ、秘伝豆、冷たい肉そば、長芋、スリッパ、地酒、米、イタリア野菜

①さくらんぼ
山形といえば樹になるルビーと言われる『さくらんぼ』。太陽の光をいっぱいに浴びて艶やかに色づいた真っ赤な実、甘酸っぱい風味と可愛らしい姿は、初夏を告げる風物詩として全国の消費者から大変愛されています。 河北町のさくらんぼの生産量は、全国の町村では日本一を誇っています。一度いらしてみてください。たわわに実った真っ赤なさくらんぼを、あなたの口にほおばってみては。
【お問い合わせ】JAさがえ西村山 河北営農生活センター TEL:0237-72-2125

②かほくイタリア野菜
山形県河北町及び近隣市町村の気候風土を利用して専門分野の異なった18名の生産者がタッグを組み、年間約45品目のイタリア野菜を生産し有名レストランや百貨店を中心に販売を行っております!
【お問い合わせ】
企業組合かほくイタリア野菜研究会 TEL:0237-84-0450