全国観光特産検定

全国観光特産検定 観光特産士 全国観光特産検定は、全国の特産品を持つ地域の観光や文化に関し、一定の知識を持った人に一般社団法人日本観光文化協会が合格証を付与するものです。

キャスター、レポーター、タレントなどの方へ 「全国観光特産 観光特産士検定特典」のご案内

「観光特産士検定」は、テレビや新聞、雑誌などにも取上げられ、話題になっている検定です。

観光・旅番組のキャスターや、タレント等の方が、この資格を取得すれば仕事の幅、活動の幅が広がります。所属のプロダクションや事務所の証明書により、観光特産士検定の特典をご利用いただくことができます。

観光・旅番組のキャスターやタレント等の方は、 観光特産士の4級、3級、2級、マイスター共、検定試験料を各一律4,000円とさせていただいています。

合格により、「観光特産士」の称号と認定証が発行されますので、その認定の称号をキャスター、レポーター、タレント、モデルなどのプロフィールに記入していただくことで、メディアやクライアントからの取上げられる機会が増えることになります。全国観光特産検定に合格し、『観光特産士』としての称号を得ることで、観光と特産品、文化や歴史の知識を保有する貴重なタレント、キャスター、レポーターとして、その活躍の幅を広げていただきたいと考えています。

受験生の声

観光特産士3級  サンミュージックプロダクション所属 MALISA (マリーサ)さん (父:スペイン出身 母:日本出身)

観光特産士検定試験を受験しました。 試験勉強は思った以上に有意義なものでした。私は誰よりも日本が大好きで日本人として、これからも日本に住んでいきたいとゆう強い思いがあるので日本の事をもっと学び、知る事はとても大事な事だと思いました。そして、それらを学び、知る事によって、日本に住む事がより楽しくなると確信していました。とにかく、この日本が大好き! とゆう気持ちがあれば、この検定はきっとぴったりだと思いますし有意義な時間を与えてくれると思います!わたしもより上の級をぜひ目指したいと思います!

観光・旅番組のキャスター、レポーター、タレントなどの方の申請方法

観光・旅番組のキャスターやタレント等の方は、 観光特産士の4級、3級、2級、マイスター共、検定試験料を各一律4,000円とさせていただいています。所属のプロダクションや事務所など、証明できるものをメールで添付するか、または、下記までご郵送ください。

メールの場合の宛先 info@jmmp.jp / お問い合わせフォーム

ご郵送の場合の宛先
TEL 03-5948-6581(代表)
〒115-0055 東京都北区赤羽西4-4-2 倉上ビル1階
  全国観光特産士会

受験資格

学歴、年齢、性別、国籍等、受験に際しての制限はありません。
2級受験は3級、マイスター受験は2級の検定合格が必須となります。

各級の認定

全国観光特産士検定は、当協会の実施する試験により、各級の観光特産士認定を行うものです。試験修了後、合格者には「観光特産士」の各級ごとの認定合格証を発行いたします。

公式テキスト、事例問題集は、別途ご購入ください。 ※受験料とテキスト代は、すべて合算でお振り込みいただけます。

合格基準

合計点が満点の70%以上。

出題形式

・観光特産士4級・・・選択式全70問 (公式テキスト4級、事例集などから関連問題を出題)
・観光特産士3級・・・選択式全70問 (公式テキスト3級、4級、事例集などから関連問題を出題)
・観光特産士2級・・・記述式及び選択式全70問(公式テキスト4級、3級、2級テキスト、事例集などから関連問題を出題) ※観光特産士2級受験には、3級取得が必要です。
・観光特産士マイスター ・・・記述式及び選択式全70問(公式テキスト4級、3級、2級テキスト、マイスター参考書、マイスター問題事例集などから関連問題を出題)
※観光特産士マイスターは、さらなる高度のレベルが要求されます。そのため、マイスターでは4級~2級のテキストを参照していただくほか、参考書籍として『観光と地域資源』(『Ⅰ.観光と地域資源』が出題範囲)、他各種専門文献やインターネット情報等をご活用ください。

併願受験

・4級と3級は、同時に受験することが可能です。

受験料

受験者区分正規受験料割引適用価格
観光特産士マイスター(旧1級)キャスタータレント8,640円4,320円
観光特産士2級キャスタータレント6,480円4,320円
観光特産士3級キャスタータレント5,400円4,320円
観光特産士4級キャスタータレント5,400円4,320円

2019年下期一斉試験 会場とお申込み

項目2019年度下期
受付締切日2019年10月9日(水)
試験日2019年11月10日(日)
試験時間

4級、3級試験
・13:30~13:40・・・受付
・13:40~13:50・・・試験ガイダンス
・13:50~14:25・・・4級、3級試験(併願可)

2級、マイスター試験
・15:20~15:30・・・受付
・15:30~15:40・・・試験ガイダンス
・15:40~16:25・・・2級、マイスター試験
※試験ガイダンス開始後の入室(受験)はできません。

開催地東京 大阪 福岡
お申込み

以下の受付フォームからお申し込みいただきますと、
振込先口座をご案内するメールが届きます。

受付フォーム

試験会場
会場会場名住所
東京会場 東京富士大学地下会議室(第1、第2、第3) 東京都新宿区高田馬場3-8-1
大阪会場 ドーンセンターセミナー室1 大阪府大阪市中央区大手前1丁目3番49号
福岡会場 アクロス福岡609会議室 福岡県福岡市中央区天神1丁目1番1号

インターネットからのお申込み

観光特産士4級と3級は同時受験可能です。

お申込みフォームにて受験級と試験会場を選択し必要事項をご入力の上、送信していただくと、お申込み内容の控えと受験料ご入金先口座等を記載した自動配信メールが届きます。 ・ご入金の確認が出来ましたら、メールで受験のご案内をお送りします。
・ご入金後1週間以内にご案内メールが届かない場合は、大変お手数ですが、事務局(info@jmmp.jp)までご一報ください。
※【お支払先銀行口座】ジャパンネット銀行 すずめ支店(普通)4710227 一般社団法人日本観光文化協会
・テキスト類をお申込みの方には、お申込みフォームにご記入されたご住所へテキストを送付させていただきます。
・上記、未着などのお問い合わせなく受験が出来なかった場合、ご了承のうえご容赦ください。

全国観光特産検定のキャスターやタレント等について、受験に関するご質問や、ご相談等を協会事務局で受け付けています。
タレント受付の方のこれまでのご質問から(FAQ)
Email info@jmmp.jp / お問い合わせフォーム

登録及び観光特産士資格登録認定証の交付

観光特産士資格は、登録制となっております。試験に合格された方には合格証を発行いたします。
合格証の有効期限内に資格登録手続きを完了いただくことで、資格が認定されます。
ご登録にあたっては、住民票抄本(本人のみ)3か月以内、 資格登録申請書のご提出と資格登録料23,760円〈税込)(初回資格登録料10,800円、3年間登録料12,960円)のお支払いにより、観光特産士資格認定証(カード)を発行いたします。
※資格を昇級された場合、資格登録料および年間登録料を新たに重複して頂戴することはございません。
※登録期間途中で登録解除される場合、ご返金はいたしません。

観光特産士資格の登録有効期間・登録更新

観光特産士資格の登録有効期間は、4級資格登録日を初回登録日とし、有効期間は3年間です。登録を継続する場合は、登録してから3年目に資格登録更新料(12,960円)を納付すると更新されます。

観光特産士4級から3級、2級、マイスターを取得された場合

観光特産士資格の登録をした後、上位の3級、2級、マイスターに合格すると。それぞれ3級、2級、マイスターして登録されます。以後の登録更新において、二重三重の負担はございません。なお、登録有効期間は、観光特産士4級の資格登録日を基準とし、更新期日とさせていただきます。

※認定校の学生の方は資格登録は必須としておりませんが、特例措置として、資格登録の3年猶予措置があります。卒業後などで、本資格登録を希望する生徒さんには、観光特産士資格登録認定証を発行いたします(その際、会員登録には別途、個人負担として資格登録料が必要です)。

登録の抹消

観光特産士として信用を著しく傷つけるような行為等、適正な職務遂行に支障があると認められた時は、当該観光特産士の登録を抹消します(観光特産士規定)。
退会する場合は指定の書式でご申請ください。
※退会する場合は、メールかお電話にてご連絡ください。その後事務局から指定書式をお送りしますのでご記入いただき、ご郵送ください。郵送が着時点で退会完了となり、その後の更新料はいただきません。

認定証の再交付

合格証を紛失した場合は、観光特産士資格登録認定証を再交付させていただきます。
再交付費用は2,500円の手数料がかかります。再交付に際しては、メールにて、お問い合わせください。

住所等の変更及び各種照会等についての注意事項

転居等により住所が変更になった場合は、氏名、フリガナ、生年月日、連絡先、及び新住所(郵便番号を含む)をご連絡ください。
また、婚姻等により氏名が変更になった 場合は、証明できる資料を添えて、協会までご連絡ください。

全国観光特産検定は、簿記検定などの資格や技能検定試験と同じように、定期的に実施される認定試験で、地域の特産品とそれに関連する観光や歴史、文化を対象に、一定の知識を持った人に認定証を付与するものです。

全国観光特産検定は、「全国地域の食」と「地域の伝統と技」(土産物、駅弁、伝統工芸品、伝承品、地場産業など)の地域の特産品に関する検定です。

観光や特産品が大好きなタレントとして、また、観光のこだわりを深め、活動を広げたいとお考えのレポーター、キャスターの方などはもちろん、全国の観光や特産に関する高い関心をもつ方を対象としております。

協会案内

全国観光特産士会 一般社団法人日本観光文化協会内
〒115-0055
東京都北区赤羽西4-4-2倉上ビル1F
お問い合わせフォーム
受付:10:00~16:00
定休日:土日祝