全国観光特産検定

全国観光特産検定 観光特産士® 全国観光特産検定は、全国の特産品を持つ地域の観光や文化に関し、一定の知識を持った人に一般社団法人日本観光文化協会が合格証を付与するものです。

2020年10月3日 日本経済新聞土曜版 NIKKEIプラス1 「日本の世界遺産クイズ・目指せ日本の世界遺産マスター」

(一社)日本販路コーディネータ協会と連携する(一社)日本観光文化協会は、日経新聞の土曜版NIKKEIプラス1の「何でもランキング」で日本にある23の世界遺産について紹介する記事に協力しました。

北海道から沖縄まで、日本には23の世界遺産がある。歴史的な建造物や自然の多様性についてぜひ知っておきたい。クイズで1000人に聞き、間違った人が多い順にランキングした。

調査の方法

NPO法人世界遺産アカデミーと日本観光文化協会の協力で、日本にある世界遺産に関する設問を25問作成。9月上旬、インターネット調査会社のマイボイスコム(東京・千代田)を通じ、全国の20~60代の男女1000人(各世代とも男女同数)に解いてもらった。

[NIKKEIプラス1 2020年10月3日付]

元記事はこちらです。