MMP®総研組織

名称
MMP®総合研究所
MMP® Research Institute
創立
2001年11月1日(2002年5月17日 NPO法人格取得 2009年10月9日一般社団法人に移行)
所在地
〒115-0055
東京都北区赤羽西4丁目4番2号 倉上ビル1階
2020年8月7日より、東京都北区赤羽1-59-8 ヒノデビル4F
基幹組織名
経済産業省認可JRMセールスレップ・販路コーディネータ協同組合
一般社団法人JMC日本販路コーディネータ協会
一般社団法人JTCC日本観光文化協会
MMP®総研役員
  • MMP®総研代表理事岡田 吉晴
  • 経済産業省認可セールスレップ・販路コーディネータ協同組合理事、社団法人日本観光文化協会理事、社団法人JMC日本販路コーディネータ協会関西支部顧問。

    中小企業大学校講師、JTCC日本観光士会認定講師、JMC認定販路コーディネータ専任講師など、企業を対象に、新人から中間管理職までの研修講師として多くの講演を手掛ける。

  • MMP®総研所長理事松浦 俊彦
  • 経済産業省認可セールスレップ・販路コーディネータ協同組合理事、一般社団法人JMC日本販路コーディネータ協会認定講師、認定マネジメントマーケティング・コーディネーター、販路コーディネーター1級、セールスレップマイスター、観光コーディネーター。

    北見工業大学機械工学科を卒業後、大手造船会社のSE、システム技術研究所、マーケティングG ITアドバイザー等を経て、MMP®総研第四代所長に就任。

  • MMP®総研エグゼクティブアドバイザー最高顧問大山 充
  • MMP®総研前所長。エグゼクティブ研究員、MMP®総研エグゼクティブ認定研修講師、一般社団法人日本観光文化協会理事、JMC認定MMコーディネーターJMC認定販路コーディネータ1級。

    国内大手情報・建設コンサルタント、新事業開発、商品開発の責任者,自治体等の地域振興策を支援するシンクタンク企業の代表取締役、国、地方自治体、雇用促進委員などを歴任。

  • 一般社団法人日本観光文化協会代表理事北 賢治
  • 一般社団法人日本観光文化協会協会代表理事、JMC認定研修講師、JMC認定販路コーディネータ1級、MMコーディネーター、JSRA認定セールスレップマイスター、経済産業省認可セールスレップ協同組合事業開発委員。

    有限会社アクセス東京代表取締役。IMS審査員補。IT、精密、流通系商材の販路コーディネータ (コーディネーター資格認定委員会委員)。

  • 日本商品開発士会常務理事斎藤 省吾
  • 一般社団法人日本販路コーディネータ協会常務理事、JMC認定販路コーディネータ1級、JMC認定研修講師。

    千葉県産業振興センター地域資源活用アドバイザー、中小機構販路コーディネーターとして中小企業支援を通じた地域活性化を実践。(商品開発士資格認定委員会委員)。

  • 経済産業省認可セールスレップ・販路コーディネータ協同組合理事長古戸 秀行
  • 一般社団法人日本販路コーディネータ協会事務局長。販路コーディネータ1級、JSRA認定セールスレップマイスター。

    物流を強みとする情報サービス会社にて36年間、情報システムの企画・設計・開発・運用及び提案営業部門の責任者を歴任。IT企業向けの提案型営業研修など多数。

  • 一般社団法人日本販路コーディネータ協会理事根本 明彦
  • 日本営業士会担当理事、JMC認定研修講師、JSRA認定セールスレップマイスター。セールスレップ専門家。研修事務局。

  • 一般社団法人日本観光文化協会理事槙 一彦
  • 日本観光文化協会検定試験委員。観光コーディネーター。日本観光文化協会認定研修講師、経済産業省認可セールスレップ協同組合理事。

    旅行・総合物流企業で観光・物流の企画開発・統括営業を経て独立し、株式会社アラベラサービス代表取締役として観光業界を中心に活動。世界遺産検定のスペシャリストとして講師も担当。監修委員長。

  • 一般社団法人日本観光文化協会エグゼクティブ研究員日野 隆生
  • マネジメントマーケティング・コーディネーター、JMC認定販路コーディネータ1級・JMC認定講師。JSRA認定セールレップマイスター・JSRA認定講師。観光コーディネーター・日本観光士会認定講師。商品開発コーディネーター・ 日本商品開発士会認定講師。営業士マスター級、MMP®リーダー。

  • 一般社団法人日本観光文化協会アドバイザー土井 利彦
  • 日本観光文化協会検定試験委員。地域社会研究所エグゼクティブ研究員、日本ミュージアム・マネージメント学会常任理事、野外文化教育学会常任理事。

    地域振興計画の立案、生活文化研究/過疎山村地域研究/都市問題研究/景観論、アウトドア環境問題/ソフト・エネルギー研究/エコロジカル・エコノミー研究など、林学・農学・環境論からまちづくり、歴史、哲学、文化芸術まで幅広い活動を行っている。著書に、アウトドア発見図鑑、ミュージアム国富論などがある。

  • JMCグループ代表小塩 稲之
  • マネジメントマーケティング理論の提唱者。「場おこし学」の提唱者でもある。その代表的開発ツールにMM戦略シート、MM戦略会議(MMC)、MM戦略会議プログラム(MMP®)、MMの商品企画開発ステップ10などがある。

    大手流通グループ広報室、代表室勤務、第3セクターテレビ局eメディア事業部長、高等学園理事、eラーニング推進協会理事長、経済産業省セールスレップ普及検討委員会委員、東北経済連合会販売支援ディレクター、公的機関助成金評価委員、経済産業省ベンチャー企業公的調達促進研究委員などを歴任。

    現在、一般社団法人日本販路コーディネータ協会理事長、一般社団法人日本観光文化協会会長、日本商品開発士会会長などを勤める。MMP®総研初代所長。

メールマガジンのご紹介

メールマガジン

総研情報
MMP®総研の概要
MMP®総研組織

お問い合わせ