全国観光特産検定は、全国の特産品を持つ地域の観光や文化に関し、一定の知識を持った人に社団法人日本販路コーディネータ協会が合格証を付与するものです。

全国観光特産検定


社団法人日本販路コーディネータ協会
観光コーディネーターの講習会を開催!

「コトづくり、モノづくり、地域おこし、場づくり」に取り組む
観光コーディネーターを目指す方へ、


札幌、東京、大阪の3会場で無料講習会を実施しました!

テーマ
「観光資源と地域特産の融合に関する提言」
〜観光特産活動と観光コーディネーターの役割〜

「観光、街づくり、地域特産開発」などにおける事例を取り上げ、「地域おこし、場づくり」に取り組む観光特産士、観光コーディネーターの方たちのために、「観光資源と地域特産の融合に関する提言」としてまとめたものです。

この無料特別講習会を開催しました。
協会資格者の方、観光特産士の受験申込者の方は無料で受講!
・札幌会場…10/24(日)10:30〜12:00
・大阪会場…12/3(金)18:00〜19:30
・東京会場…12/10(金)15:30〜17:00

各会場 盛況満員のうちに終了しました。
新たな、催し物につきましては、メルマガやホームページなどでご紹介します。

観光コーディネーターについての詳細

団体受験について
 企業・学校など、団体で受験・研修される場合は、日本観光文化検定協会(販路コーディネータ協会内)へ直接、ご申請ください。10名以上の学校・企業・団体様のお申し込みについては、割引適用をさせていただいております。

観光特産士、観光コーディネーター2級などの団体受験

 
観光コーディネーターの主な仕事は、「観光地域づくり」であり、「モノづくり、コトづくり、場おこし」がその役割といわれています。現在は 特に、地域のブランドの育成が重要な仕事となっています。

観光コーディネーターと旅行業務の違い

社団法人日本観光文化協会
全国観光特産検定事務局
〒115-0055 東京都北区赤羽西4−4−2 倉上ビル1階
TEL 03-5948-6581
Email info@jmmp.jp(代

Copyright(c)JMC. All Right Reserved.