全国観光特産検定は、全国の特産品を持つ地域の観光や文化に関し、一定の知識を持った人に社団法人日本観光文化協会が合格証を付与するものです。

全国観光特産検定


社団法人日本販路コーディネータ協会
 公的「観光の5資源体系・商品開発ブランディング」支援事業

当会の活動

(社)日本観光文化協会は、 一般社団法人として、社会貢献と共有価値の創造を行い、「観光と食と伝統工芸」を中心に、温泉、グルメ、土産物、駅弁、伝統工芸品、伝承品、地場産業などに関する「観光の5資源体系・商品開発ブランディング」支援事業を実施しています。

以下は、その詳細です。

イベント・講演会
 観光協会や旅行代理店などが主催する事業者向けセミナーから、新聞社やカルチャースクールが開催する一般向けのセミナーまで幅広い活動を実施できるようにしています。観光特産写真展や観光特産試食会や、各種の関連教室等の協力ができる体制づくりも行なっています。

ブランドつくり・プロデュース事業 
温泉、グルメ、土産物、駅弁、伝統工芸品、伝承品、地場産業やテーマパーク、ホテル、レストラン、そのほか自治体や民間企業が有する観光施設など幅広いクライアントからの依頼を受け、観光特産をテーマにしたイベント企画や商品開発を行っています。地域の認知度やブランディングを向上させ、観光特産での集客・売上の向上を図るお手伝いをさせていただきます。

コンサルティング事業
 自治体や行政機関の観光特産による場おこし、まちおこしから、旅行代理店、交通機関、不動産、自動車、飲料メーカーまで様々なクライアントにコンサルティングを行っています。

観光の5資源体系・開発ブランディング支援 
全国の「観光特産士」の投票をもとに、厳正かつ公平な審査にて決定して、国内において優秀なブランドを認定します。これまで、5資源体系開発ブランディングの各地の事例で培ったノウハウ、消費者やマスコミとのネットワークをいかすとともに、総合的なブランディングにおける課題解決も図ってゆきます。場おこし講座を核に販促支援、プロモーションやタイアップ企画のコンサルティングをお手伝いします。

<場おこし講座講師ガイドの発行> 
生涯学習の場での教育活動において、指導者が参考に出来るプログラムをまとめた冊子を発行し、指導者向けの講習会を開催しています。
講師を目指している方は、ぜひ『場おこし講師・養成講座』にご参加ください。
詳しくはhttp://www.jtcc.jp/kanko_coordinator/kanko_ryokou.html
(注・場おこし講師の応募には、観光コーディネーターの資格取得がj必要です)

※当協会は出版、コンテンツ企画・制作 書籍・写真集テキスト出版事業 当協会の事業である「日本観光特産ブランディング活動」、「観光特産士検定」に関わる書籍、写真集、ガイドブックなど、 鑑賞性の高いテキスト出版事業を行っています。

お問い合わせは
Email support@jmmp.jp
(社)日本観光文化協会事務局まで


観光特産マイスター認定制度 
  
観光特産士1級を「観光特産マイスター」として認定しています。特に、農林水産物の流通を理解している人材や、観光産業などに従事する人をはじめ、多くの方々にとって、全国特産マイスターの称号は信頼と誇りを付与する資格です。



(社)日本観光文化協会 

お問い合わせ
Email support@jmmp.jp
〒115-0055 東京都北区赤羽西4−4−2 倉上ビル1階
Email info@jmmp.jp(代)

Copyright(c)JMC. All Right Reserved.